ユウマガのコト

おかげさまでユウマガが1周年を迎えました。ブログを始めたきっかけや現状など

アイキャッチ画像

すっかり忘れていましたが、11月でユウマガが1周年を迎えました。いつもご愛読くださりありがとうございます。2年目は今まで以上に執筆活動に精進して参りますので、今後とも何卒よろしくお願いします。

と堅苦しい挨拶はここまでにして、誰に需要があるかは分かりませんが、更新頻度は低いながらも気づいたら1年続いていたので、記念に記事にしてみる。

今回は僕がブログを始めた経緯や現状、執筆活動をしてみてどうだったかなど、こんなきっかけが無いと話す事もないと思うので、恥ずかしながら書き残しておこうと思う。

ブログを始めたきっかけ

ザックリ端的に言うと、29歳の僕が20代最後の1年に何かを残したいと思って始めたのがきっかけだった。現在も、ごく普通のサラリーマンをしているが、当時、日々淡々と流れていく日常に、焦りやもどかしさを感じていたのは覚えている。

ただただ流されるように日常を送っていると、僕の所属しているカメラサークルでブログの話が浮上した。「ユウキチも一緒にブログやってみない?」と有り難くお誘いの声を掛けて頂いた。

しかし、ブログとは?文章構成とは?SEO対策とは…?話を聞いていると、めっちゃ面白そう!と思ったものの、正直どれも全く分からず、メンバーの足を引っ張ってしまう事が目に見えていたので、その場では渋々断ってしまった。知識も経験も無い不甲斐なさから、興味のあることを自ら断らなければならないことに、やりきれない気持ちだけが残った。心の奥底で燻っていた。

とりあえず一人で始めてみよう。

執筆活動に関して、全く何も知識が無かった為、一からのスタートだった。誰にも迷惑をかけずに勉強しながらマイペースに運営していく必要があったので、個人ブログを開設することを選んだ。そうしてこの「ユウマガ」が誕生した。

動画の時代にブログを執筆する

結論から言うと、自分の写真と文章で表現したい思いが強い。確かに動画編集も面白い。僕も半年近くAdobe Premiere Proを毎日触っていた為、ある程度の動画編集の面白味も分かる。しかし、やはり自分の写真を使って表現したいという思いで、僕はブログを選んだ。

ブログなんて時代遅れだよ。今後は動画だよ。5Gで動画もサクサクだよ。と様々なところで耳にする。確かに今後は動画の時代だと思う。と言うよりYouTubeの時代なのかな…

やはり古いものは淘汰されてしまうのだろうかやはり古いものは淘汰されてしまうのだろうか

実際に文章を目で追うよりも、動画で画面を見ていた方が直感で話を理解出来るし、聞き流しも出来る為、視聴者側は気楽に見聞きすることが出来るのも事実。ここ数年でVlogという言葉が生まれる程に動画がブログの代わりになってしまっている。

だがしかし、じっくり見てもらえるのは動画よりもブログだろう。文章も写真も目で追わなければならないからだ。僕は、僕の好きな写真をしっかり見てもらいたいという思いがあるので、ブログの方が性に合っていると思った。だからこそ、この時代でも僕はブログを執筆する。

仕事をしながらブログを続ける理由

大きな理由としては、生活にメリハリがついた。上記の通り、20代最後の歳で何かやっておきたい思いもあり、執筆することで仕事だけの、日常のもどかしい気持ちが解消された。

しかし、最初の数ヶ月は執筆活動に慣れる必要があった為、かなり苦しい思いをした。信憑性は不確かだが、SEOを気にするなら最低でも1記事1000~1500文字は書いた方が良いと色んなサイトに載っていたので、とりあえず、それになぞって執筆してみる。

案の定、文字数は1000文字なんて到底書けないし、良いところ500文字が精一杯だった。1記事書くにも相当な時間がかかってしまっていた。しかし今では自然と1500~2000文字はスラスラ書けるようになっているので、これは1年続けた賜物だと思っている。

また少しずつだが、確実に結果が出てきている。PV数(アクセス数)に変化があり、ここ3ヶ月で月間PV数が4倍にも増えた。Googleのアルゴリズムのせいか、ドメインパワーが上がったせいかは分からないが、記事数を増やす事で少しずつユウマガの評価が上がっているような気がする。

数字で自分のブログが育っているのが目に見えるので、仕事をしながらでもモチベーションは維持できるし、育成ゲームのようで意外と楽しかったりする。そんなこんなで、仕事をしながらでも、楽しみながら執筆できている。

ブログを始めて良かったこと

少なからず以前より日常が充実した。今では記事を書いていないとモヤモヤしてしまうので、出来るだけ執筆する時間は作りたい。とか言ってたまにサボったりするけど。

また執筆するにも適当な記事は書けないので、色々と調べることが増えて、様々な知識が身に付いた。ガジェットにしても土地柄にしても調べると知らないことが山ほど出てくる。時間はかかるが、それはそれで為になっていると思う。

あとは貼り付けた商品リンクから、購入のお知らせの通知が、毎月何件か届く。それが僕の記事が誰かの為になっていると実感できるので非常に嬉しい。また最近では、記事の感想もメールで頂けたりしている。本当に有り難いし、一から始めたブログだけど、やってて良かったと心の底から思っている。

ユウマガの今後とまとめ

今後としては、今よりも記事数を増やしたい…気持ちはやまやまなのですが、来年はプライベートで大きな変化もあるので、どうなるかは今のところ分かりません(汗)

とりあえず1年目は触り程度にやってみよ〜みたいな気持ちで始めたので、2年目はもう少しストイックにやっていけたらと思います。なんとか変化に対応して執筆時間を作る努力はしたい。

僕としてはユウマガを長い目で育てようと思っているので、2年目も、とりあえず無理なく楽しみながら続けていきたいと思います。これからもユウマガをよろしくお願いします。